女性のひげ、除毛の方法

女性,ひげ,除毛

女性のひげの除毛脱毛、対策方法について。

 

女子でも顔のひげや産毛が濃い人もいますよね。
中学生くらいとかまだメイクやケアに気がむいてないコなどひげ生えてるのがわかるコが時々います。

 

実際に女性でもうぶ毛程度はみんな生えるものですし、ケアしなければなりません。

 

うぶ毛、ひげのケアにも色々な種類があります。

 

 

女性の顔のひげ・うぶ毛を剃る方法

 

女性,ひげ,除毛

 

カミソリや電動シェーバーなどで剃る方法があります。
そんなに毛が濃くなければときどき剃ることで対処できます。
実際に私の周りの人達に聞いてみるとほとんどは時々安全カミソリでそっているとのことでした。

 

女性用のうぶ毛専用の電動シェーバーも売っています。
そんなに高くなくお手頃な価格で販売していますし、刃が肌に直接触れないようになっているものがあり、毛が薄い方のひげケアには十分だと思います。

 

人気の顔用シェーバー


 

 

女性の顔のひげ・うぶ毛を剃る方法で処理するメリット
安価な安全カミソリやシェーバーでかんたんにケアできる
家で自分でできる

 

女性の顔のひげ・うぶ毛を剃る方法で処理するデメリット
カミソリを使うことで肌を傷める可能性があります。

肌がカミソリ負けして赤くなったり、また失敗して切ってしまうことがないとはいえないので心配はあります。

 

ひげが濃いと剃っても逆に濃くみえるようになる場合があります。

皮膚や毛根の細胞が傷つくことで埋れ毛、埋没毛みたく毛がなかに埋まって黒ずんでみえるようになったりといったことが起こることがあります。

 

女性ひげ・うぶ毛剃る方法の詳細

 

 

 

女性の顔のひげ・うぶ毛を抜く処理方法

 

女性,ひげ,除毛

 

これは、毛抜きやピンセット等で抜く方法ですがオススメはできません。

 

肌をとても痛めますし、埋没毛、埋れ毛ができやすいですし、プツプツと痕に残りやすいですし、デメリットしかありません。

 

お肌のことが少しでも気になるならひげ、うぶ毛にかぎらずご自身で毛抜きなどで「ひっこ抜く」という行為はやめましょう。

 

 

 

脱毛サロン・脱毛エステで顔脱毛

脱毛エステ・サロンでは顔脱毛も対応しています。
ある程度時間をかけてもきちんと処理したいなら、脱毛サロンを利用するのも手です。

 

 

脱毛サロン・脱毛エステで顔脱毛するメリット
先々を考えると処理する手間が減るのでコストパフォーマンスがいい
専門店の安心感
初回ウェブ限定などの安価なキャンペーンを利用できることがある

 

専門のサロンなので安心感もありますし、一度しっかり脱毛をすませば後々ラクというメリットもあります。
お値段が気になるところですが、「ウェブ初回申込みキャンペーン」みたいなサービスで「鼻下」など顔も選べるところにすれば、リーズナブルに顔脱毛できます。

 

脱毛サロン・脱毛エステで顔脱毛するデメリット

費用が高い

期間がかかる

通うのがたいへん

 

剃ったり、除毛クリームを使うよりは費用はかかります。
全身脱毛やワキ・足・おなかなどほかの部位も考えているなら高価でもコストパフォーマンス的には脱毛エステがメリットがあるでしょう。
また毛周期にあわせて数ヶ月に一回ずつ通って全ての毛を脱毛していくのでそれなりに期間がかかります。
春頃に夏にむけて通うというのでは間に合いません。来年に向けて通う形となります。

 

 

顔脱毛におすすめの脱毛エステ

 

脱毛ラボ

 

銀座カラー

銀座カラー 脱毛エステ

 

 

家庭用脱毛器具で顔脱毛

家庭用脱毛器が数々売っていますが、顔脱毛に対応している機器も多いです。
有名な「ケノン」は女性のひげうぶ毛だけではなく男性の濃いヒゲ脱毛までできてしまいますし、
テレビでCMをやっている「ダブルエピ エクストラボーテ」も顔脱毛に加えて美肌効果もあるといわれています。

 

お値段が4万円~6万円とお高いですが、家庭で全身にずっと使えると考えると長く使うならコストパフォーマンスは良いでしょう。

 

 

 

 

除毛クリームなど除毛剤で顔のひげ・うぶ毛を処理する方法

除毛クリーム・除毛石鹸などがあります。
お値段もリーズナブルで、肌にやさしく安価に除毛出来るのがメリットです。
顔に使うので、成分がきちんとしていないと肌トラブルが起きる心配がありますが、きちんと選べば最近は顔専門の良い除毛クリームが出ています。
美肌効果の成分も含まれていて、スキンケアと除毛をいっしょに行えるものが販売されているのでそうしたものを使うのがよいでしょう。

 

除毛製品で顔のひげ・うぶ毛を除毛するメリット

脱毛エステ、脱毛器にくらべると安価

脱毛エステより短期間で除毛できる

家でできる

自分でできる

 

除毛製品で顔のひげ・うぶ毛を除毛するデメリット

剃るよりは高い

効き目に個人差がある

 

除毛クリームはだいたいコストは一ヶ月5000円弱くらいでしょうか。
毛を溶かすタイプのものですともっと安く2000円もしないものが売ってますが顔の毛の処理でしたら、5000円くらいの専門クリームがおすすめです。
他の方法にくらべると安いですし、調べると美肌成分が多く配合されているものがあります。
期間としては数週間で効果を感じる方から数ヶ月かかる方もいて個人差があります。

 

オススメの除毛石鹸・ジョモリー

顔にも使える除毛石鹸です。
初回は500円(約一ヶ月分)ですし、美肌成分がたっぷり配合されています。
ボディーソープの代わりに使うことでだんだん除毛効果があらわれるものなので、自分で処理しづらい背中などみえないところにも使えます。

ジョモリー 除毛石鹸

 

 

オススメの除毛クリーム・ノイス

女性の顔のひげ・うぶ毛に特化した除毛クリームなのでひげケア・スキンケア両面から効果が期待できる成分がたっぷりはいっています。
お顔のひげやうぶ毛の処理だけで良いならノイスが一番のおすすめです。

ノイス 除毛クリーム

ノイス 除毛クリーム


女性にひげが生える原因

女性にひげが生える原因。

 

女性にひげが生えることは実は普通のことです。
女性にも体内には女性ホルモンと男性ホルモンの両方がありますので、男性ホルモンが活発で体毛が濃い体質の女性も多くいます。

 

ただし、あるときから突然ひげが濃くなる、突然ひげが生えてきた、ということですと特別な原因が考えられます。
それは。ホルモンバランスの乱れです。

 

ホルモンバランスが乱れるのは下記のようなことが考えられます。

 

ストレス

過度なストレスでホルモンバランスが乱れるといわれています。
女性は、働いていたり、家事育児で忙しかったりと、なかなかストレスから逃れるのは難しいですがストレス発散の機会をきちんと設けるべきです。

 

睡眠不足

睡眠不足もホルモンバランスを乱す原因の一つといわれています。
なるべく規則正しい生活と眠れる環境づくりで睡眠不足を防ぎましょう。

 

食生活

食生活の乱れ、栄養の偏りなどがホルモンのバランスに影響することがあるようです。
バランスよく栄養を考えた食生活を送りましょう。

 

喫煙

タバコを吸うことでホルモンに影響があるといわれています。
ただし愛煙家にとっては吸わないことがストレスに感じられるので難しいところですよね……。
ただ、喫煙はお肌にもよくないのでオススメはできません。

ひげを薄くする方法

女性のひげや口周りのヒゲ・うぶ毛を薄くするにはホルモンバランスを正常化させる必要があります。

 

女性ホルモンを正常化する方法

乱れた女性ホルモンを正常化するには、

 

食生活を整える
運動をする
しっかりと睡眠をとる
ストレス解消
規則正しい生活をこころがける

 

など乱れた生活習慣を整えるのが有効です。

 

 

食事

女性ホルモンの分泌を促すための栄養素があります。
たんぱく質、大豆製品、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンCなどのビタミン類、鉄

女性の悩ましいムダ毛部位

ムダ毛というとワキ毛やスネ毛、腕などを思い浮かべがちです
ですが、実際に悩みとして大きいのは多くの女性にとって顔(口周り)のうぶ毛・ひげなのです。

 

女性,ひげ,除毛

 

やはり最も目につく顔のことですし、しかもワキや足等のように服装で隠すこともできません。
しかも処理に失敗して肌荒れなどを起こしてしまえば逆に人目が気になってしまいます…。

 

女性も普通に顔の口周りにうぶ毛が生えてきます。
だけど男性からしたら、そのようなことはわかっていないので、「女のくせにひげ生えてる!」のようにバカにするように言う人がいますよね。
しかも人によって体毛の「濃い」「薄い」は異なりますので、濃い体質の人にとってはとても悩み深いものです。

 

また、薄かったひげ・産毛が、ストレスや環境の変化によるホルモンバランスの乱れで突然目立つようになることがあります。
・ホルモンバランスの乱れ
・ストレスや不規則な生活
・女性社会的地位の向上による労働状況の変化(ワーキングウーマンの増加)
といった現代に生活する女性にとってなかなか切り離せない状況・環境が、ひげ・産毛が濃くなる原因となることがあるのです。

 

 

男性でもヒゲ脱毛に通う人がいるくらいですので、顔の毛に関する悩みは非常に根深いのです。

 

ですから、適切なムダ毛処理方法でしっかりと処理したいものです。

 

上記したように除毛・脱毛にはさまざまな方法がありますが、メリット・デメリットがありますので、ご自身似合った方法できちんと処理してコンプレックスを感じなくてすむようにしたいものです。

 

私的には費用・効果・リスクなどのメリットデメリットを考慮していちばんおすすめは除毛クリーム「ノイス」がおすすめです。

ノイス 除毛クリーム

ノイス 除毛クリーム